スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

短期集中連載 『スクランブル江戸4youギャラリー』

 
どうも皆様、こんばんは。土屋です。

さて、短期集中連載なんてことを突然言い出しておりますが、
まあ簡単に言うと、前回公演『スクランブル江戸4you』の公演写真を紹介するコーナーです。

どういう趣旨の企画かといいますと。
なにせ前回公演からはや1年経っているので、
そろそろ皆様にも、「ぺーさん’s13ってどんな劇団やったっけ」と思い出していただいた方がいいかなあと。ふとそう思ったわけです。
ひょっとしたら前回公演以後にぺーさん’s13を知った方もいるかもしれませんし、
そんな方々には自己紹介にもなればなぁと思います。

そしてなにより、うちの映像にして宣伝美術にしてカメラマン・甲田春樹くんの撮った公演写真が、
なかなかいい感じのものが多いんです。

改めて、是非皆さんにも見ていただければ…。


という訳で、早速、始めたいと思います!




前回公演は、「大江戸時代」という架空の時代(というよりパラレルワールド?)の日本を舞台とし、
日本の平和は、「edo4」という天皇を頂点とする4人の男達とその傘下の組織によって保たれている、という設定でした。
日本の全ての武力を支配する、『男塾』を率いるedo4“セイヤ”
を演じたのは、我らが座長・北山貴靖。
主宰・脚本・主演というやりたいほうだいぶりでした。





ところがその均衡は、edo4の一角『福太郎電鉄』の“ヒリュウ”が
鎖国令を破って『世界の武力と金銭』を手に入れることにより、破壊されます。
日本の全ての連絡・交通手段を支配する彼を演じたのは、福田岳司。
シリアスさとキモさ(いい意味ね)を同居させる彼の個性が、いかんなく発揮されてましたね。





日本の全ての金銭を支配する『南都十字銀行』の“タイガ”を演じたのは、
劇団ぺーさん’s13を代表するコメディアン、岡本和樹。
後半はすっかりやられ役になってた彼ですが、最終的に語り部になるというストーリー上重要なポジションでした。
おかもは動いている所を見るとネタキャラにしか見えないんだけど、写真だと驚くほど男前。
しかしスーツの似合い方が半端じゃないな…。





そして全ての権限を支配する『聖域“サンクチュアリ”』の天皇陛下、
その皇太子“イツキ”の役を、不肖・土屋が演じました。
実は彼は、個人的には近年演じた役の中で最も印象に残っている一つです。
客演率が高いうちの劇団ですが、
この公演では、劇団員4人できれいにメインキャストを固めました。





さて、初回ですし、まずはこれくらいでしょうか?
まだ劇団員の伊藤・賦句・高田の写真も出てないですが、それはまた次回。

ちなみにこれらの写真、frickerの以下のページで見ることができます。
http://www.flickr.com/photos/49746145@N05/sets/72157623961832088/detail/
一応劇団HPからリンクされてたんですが、すごーく地味だったので…。
実は、僕もこの間気づいたので…。
ぜひぜひ、興味の湧いた方はチェックしてみてください。




スポンサーサイト

  • 2014.03.16 Sunday
  • -
  • 22:15
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Peeeez Twitter

Peeeez Movie Clips

第三回公演 スクランブル江戸4YOU
ダイジェスト オープニングアクト ドクターマリオ リアル桃太郎電鉄 おっくせんまん

youtube内劇団のチャンネルは

こちら!!!

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

Peeeez Profile

PR

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM